■QRコード

QR

■全国の天気

■ジョギング記録

■プロフィール

こーじ

Author:こーじ
宮崎在住
ふたご座のAB型
趣味:ジョギング・自転車(DAHONボードウォーク、ルイガノLGS-CT)
家族:妻一人、子一人(中学生)、チワワのクー太郎

走ったり、自転車乗ったり、最近は原2スクーターに興味津津!

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
U太、中学校の運動会
前回に続いてまた運動会ネタを。。。(笑)


今日は宮崎では毎年参加している「綾・照葉樹林マラソン」のハーフレースが行われました。
ただし残念ながら今回は不参加。

U太の中学校の運動会とダブってしまったためです。
まぁ、仕方ないことですわ。


小学校5、6年の時は運動会にはちょうど学校に通えない時期で参加できませんでした。

なので3年ぶりの運動会。


今朝は朝から小雨。ですが中止ではなく体育館での開催になりました。
(少人数学校の良いところですな)




とはいってもやはり応援の親御さんたちがたくさんなので体育館もギュウギュウ詰め。。


しかも狭いためにプログラムも大幅に変更。
徒走などはすべてカット。
しかし短距離走苦手のU太曰く、「ラッキー♪」だそうで(笑)



遠くからU太の様子を見ると友達と一緒に楽しそう。
やはりこの学校で良かったかな、と。
のびのびと楽しくやっているようです。



閉会式が終わったころには外は大雨。
しかし彼は「楽しかった」と、初めての中学校の運動会を楽しめた様子です。



中学生になって、ずいぶん成長したように思います。(←親バカ?笑)






家族のこと | 20:44:20 | Trackback(0) | Comments(1)
地区の運動会
昨日仕事から帰宅すると、地区の運動会の案内とプログラムが配布されてました。
今までこの地区の運動会には参加したことなかったので今回も参加する気はありませんでした。


何気なく目を通してみると・・・・・・

ん?この「プログラム9番、マラソン」ってなに??←ちょっと心が動く。

結局僕だけ参加することに。(U太は運動会嫌いのため・笑)



当日。
会場に入るとやはり知らない人たちがほとんど。
けど去年班長を務めただけにちらほらと顔見知りが。




開会式。
地区の広さの割にはやはりそれほど多くもなく。

お年寄りか小さい子供。
まぁこの後にはぼちぼちと増えてきましたが。


プログラム2番、中学生以上(一般含む)150m走。
高校の運動会以来、久しぶりに短距離を全力疾走。
・・・・・予想していたように足が動かない。。

そう。実は少年のころから足が遅かったのです(苦笑)
最近体動かしてるからちょっとは・・・とも思っていたのですが
まったくダメ。。。


途中の様子。
今日は雲ひとつないいい天気でした。



さていよいよプログラム9番、マラソン。
いったん場外へ出てすぐ急坂を転げるように下り、1キロ先で折り返しその急坂を登る、という2キロ。
メンバーは40人ぐらいか。うち大人は6,7人。あとは高校生が3人と小学生がたくさん。

よーい、ドン!

子供たちみんな速いわ~。
しかしおじさんも負けてはいられません。坂を下ってからじゃんじゃん子供を抜かします(笑)
でも、急坂でバテましたわ。(この坂、急すぎて自転車はギヤを軽くしても登るのがやっとです)

なんとかゴール!大人の中では1位でした。
でも圧倒的な速さで高校生二人が優勝。
聞けばサッカーをしているそうです。なるほど。
高校生は成人の部に入るらしく、優勝した子の景品は「キリンのどごし」1ケースでした。(何と親孝行な)
よって僕は3位だったのでのどごし6本のみ。


ま、普通のレースでは入賞できることなんてまずないのでヨシとしましょう(笑)


で、プログラムも終盤にかかりリレー。
これにも参加させてもらいました。
学生のころは足遅かったので出たことなかったので生まれて初めてのリレーです♪
・・・で気付いたのですが、今もやっぱり足遅いです(苦笑)


最後はせんぐまきと焼き肉で終了。

楽しかったですよ。
やっぱ地元のイベントには参加しなきゃなぁ。
来年もぜひ参加しましょ。

走る♪ | 16:59:50 | Trackback(0) | Comments(1)
青井岳までハーフ練習
今日は平日の休み。
なので一人でロング走をしようと。

実はこの前の日曜日、チームのハーフ練習会に参加したんですが
あまり走ってなかったために途中からボロボロの結果。
「あれ~?こんなはずじゃ・・・」
体は正直です(苦笑)

こんなんじゃ12月の青島太平洋マラソンのフル、無理。
しっかり走りこまなきゃ。

ってんでロング走です。


以前はこんなこともしましたが・・・
新富LSD


楽しくなけりゃ走りたくない、というわがまま気ままな僕なので(笑)
我が家より南西方面の山あいにある温泉「青井岳荘」までちょうど21キロ。

家を9時、まだ涼しいうちにスタート。


国道269号線を都城(みやこのじょう)方面へ。



ただこのコース、山あいに向かって走るので上り坂がほとんど。
きっついわ~(汗)


うーん、キンモクセイの香り♪



田野(たの)町より山々を望む。






背中に荷物背負ってます。
走るたびに揺れるので最初は勝手悪かったけど気付いたら慣れてました。


後半、上り坂に加え、歩道もなく後ろからの車にも注意!



栗、クリ、くりっ♪


到着~!


青井岳荘のHP


中は広く露天風呂もあり入浴料400円、なかなかgoodでした。



すっきりしたところで青井岳駅まで徒歩10分。


鉄道ファンのなかでは有名な撮影スポット、青井岳鉄橋。


ローカルな駅です。


電車を待つ人、の図。




山あいの駅ってことがよくわかるでしょ。
鳥のさえずりのほかはほとんど聞こえてこない。
待ってる時間がすごく心地よい。癒されます。




山の中を走ると風が涼しくてとても気持ちいい。
秋をたくさん感じられた、楽しいラン&温泉の一人旅でした(笑)






走る♪ | 14:59:11 | Trackback(0) | Comments(4)
「トラックドライバー安全運転講習」
9月26日(土)~27日(日)の2日間にわたり、福岡県にてトラックドライバー安全運転講習に参加してきました。

2日間・・・・・・・泊りがけの講習です。

プロドライバー向けの研修施設というのが九州では福岡県にしかないもので遠路はるばる福岡まで一人でドライブ。(ウチの会社からは僕一人)

宮崎県から各運送会社から22名のドライバーが参加。


施設に到着しましたが、ぱっと見ちょっと大き目の自動車学校。
けど講習内容が違うそうです。


まず一日目。

午後12時よりスタート。


◎机上講習

まずは「プロドライバーとは?」「意識改革」「飲酒運転について」等。


◎始業点検

次に外に出て、始業点検(運行前点検)の要領を事細かに


◎エコドライブ
その後は実際にコースを走行し、エコドライブ(経済運転)の講習。
エコドライブ・・・いま世間で話題になってますよね。
実践している一般のドライバーはなかなかいないでしょうけど。
「優しいアクセルワーク」「早めのエンジンブレーキ」「早めのシフトアップ」

でも毎日走行距離が多い、排気量の大きいトラックにおいてはエコドライブをすることによって
かなりのコストダウンにつながります。

また、穏やかな運転になることで事故防止の効果も大きい、というわけです。


◎夜間検証

外を見ると日は暮れて、すでに真っ暗。

今度は「夜間検証」。

蒸発現象、って聞いたことあります?
対向車のライトに照らされた横断中の人が一瞬見えなくなることです。
横断中の人からは向かってくるこちらの車は見えても、こちらからは横断中の人が見えないという、お互いの認識のずれから事故が起きてしまう。


また、色による見え方の違い。
暗い中ヘッドライトをつけて前方においてある障害物の確認。
明るい色のカラーコーンは遠くからでも見えるが、暗い色のカラーコーンはかなり近づいて行かないとその存在自体に全く気付かないほど。おそらく走行中に気付いて急ブレーキをかけても間に合わないだろうというほどの距離。
目の当たりにしてびっくり。


そして、自分を含めランナーさんや夜にウォーキングをする人には特に!
出来るだけ存在が分かる明るい色の服(赤のウェアは昼は目立つけど夜は全然見えません)を着て下さい。
そして反射材の着用。それも出来るだけ足元のほうがいいようです。
もちろん反射タスキも有効ですが、上半身よりも下半身に光るものがあったほうが車の下向きヘッドライトの場合、先に足元を照らされるために早く発見できるのです。


事故防止の為、ぜひお願いします。



二日目。

◎後部シートベルト着用の必要性の検証。

実際に乗用車の後部座席に乗り、ベルトをつけていないときに時速10キロでフルブレーキをかけたらどうなるか?
結論・・・まず間違いなく前のシートに顔面を強打します。
たかが10km/h、されど10km/hです。予想を上回り、かなり怖かった。。




◎フルブレーキングの検証。

ちょっと分かりにくいですが、一応動画を添付。


濡れた滑りやすい路面でのフルロックブレーキ。
これは正しいシートポジション(座る位置)の検証でした。
シートが極端に遠かったり、背もたれが倒れすぎていたりするととっさの時にブレーキをかけきれない、ということです。

でも、何よりも大事なのは前車との十分な車間距離です。

これをキープしていれば追突事故は防げます。




と、以上が講習の報告でした。
二日間みっちりの講習でした。
とてもよい内容で勉強になりました。

長々と書いちゃいましたが、一般ドライバーにも多少役に立つかなと思い、書いてみました。





追伸.もちろん宿泊出張だったので、見知らぬ町での「出張ラン」楽しんできました♪(笑)



会社・仕事のこと | 13:19:41 | Trackback(0) | Comments(3)
初めての輪行ツーリング
「輪行(りんこう)」って知ってます?

自転車を分解してバックに入れ、列車や飛行機など別の乗り物に持ち込んだりしながらの自転車の旅です。

以前からやってみたくて、やーっと今回実行してみました。


目的地は高原町(たかはるちょう)。僕が住んでいる清武は県内でも海側のほうにあり、高原は山の手です。
なので道のりは上り坂がメイン。


平日の一日だけの休みなのでもちろん日帰りです。

で、使ったバイクはこれです。

   ↓   ↓   ↓




折り畳みなので持ち運びが楽。
タイヤは小さいがそこそこ走る。


ここからは写真メインでお伝えします。


朝9時前に出発。(もっと早く出るつもりだったけどいろいろあったので)

出発してすぐ。まだ街の中です



途中のトンネル。こんな風に歩道がちゃんとあるとうれしいんだけど・・・・・



こういう歩道のないトンネルはかなり怖い。(大型車の通行も多いし)




ひと休み。



癒されるぅ~♪

ここからかなりの上り坂。
車の車線には登坂車線があるほど。
ギヤを一速(ローギヤ)に入れてせっせとペダルをこぎ続ける。

けどここもまた自転車が走るスペースがないんだよね~。
トロトロ走るとちと怖い。。。


野尻町にある公園「のじりこぴあ」のカエルたちのまえでパチリ。




途中休憩してふと後ろのタイヤをみると・・・げっ!!!

劣化ですな。サイドのワイヤーが切れてやばいことに。。。
まぁ、チューブが破れない限りはパンクすることないだろうけど(汗)



昼をまわりやっと高原町に入りました。

その後もまだまだ上り坂は続く。




じゃんじゃじゃーーーん!!高千穂の峰です。もう一息。






目的地の温泉に到着~~!

「極楽温泉」。見た感じとてもステキ!水車もいい感じ。

受付に行くと「あ、お風呂ですか?実はお風呂のほうが午後3時からなんですよ~」
げ!!!今は午後1時。3時までは待てない。

肩を落として外に出る。。



その近辺は数件温泉があるのでとりあえず近くの温泉へ。


「湯之元温泉」。
看板には「創業明治35年」と書いてある。
なかなか期待できそう。




露天風呂もある。

鉄分をかなり含んでいる炭酸泉。飲んでみたらかなり「鉄さびサイダー」って感じ(なんじゃそりゃ)


でもすっごく気持ちよかった!


遅めの昼飯。かつ丼



↓もちろん完食(笑)




帰り道。道端の農産物直売所に立ち寄る。
近くの小林市は梨の産地。

「梨あります?」と、お姉さんに聞くと、「二種類ありますよ~」と。

ひとザル500円。


試食をどうぞと一個皮をむき、渡してくれた。
かじると・・・すごくあまい!!!
感心しながら食べてると・・・さらにもう一個くれた。
え?2個も試食いいの?ってか、腹いっぱいなんだけど(笑)


スイカもくれました(爆)



結局梨をひとザル購入。
気前のいいおねえさん、ありがとー!



間もなく高原駅に到着。
ここからJRで帰ります。


これが・・・


こうなって・・・



こうなります。



田舎のローカル線。


車内はガラガラ。おかげでゆっくりできました。


荷物はこんな感じ。



途中乗り換えて自宅近くの駅まで。


で、無事帰宅。



秋を満喫できた、実に楽しい旅でした。
とにかく風が心地よい。

総走行距離68km。



今度はまた別方面へ一泊ぐらいで出掛けようかな。

家に着いてもしばらくは温泉の鉄分の香りが体中から漂っております(笑)


「梨、甘いね~」と、家族みんなでおいしく頂きました。



自転車 | 20:29:46 | Trackback(0) | Comments(7)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。