■QRコード

QR

■全国の天気

■ジョギング記録

■プロフィール

こーじ

Author:こーじ
宮崎在住
ふたご座のAB型
趣味:ジョギング・自転車(DAHONボードウォーク、ルイガノLGS-CT)
家族:妻一人、子一人(中学生)、チワワのクー太郎

走ったり、自転車乗ったり、最近は原2スクーターに興味津津!

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「トラックドライバー安全運転講習」
9月26日(土)~27日(日)の2日間にわたり、福岡県にてトラックドライバー安全運転講習に参加してきました。

2日間・・・・・・・泊りがけの講習です。

プロドライバー向けの研修施設というのが九州では福岡県にしかないもので遠路はるばる福岡まで一人でドライブ。(ウチの会社からは僕一人)

宮崎県から各運送会社から22名のドライバーが参加。


施設に到着しましたが、ぱっと見ちょっと大き目の自動車学校。
けど講習内容が違うそうです。


まず一日目。

午後12時よりスタート。


◎机上講習

まずは「プロドライバーとは?」「意識改革」「飲酒運転について」等。


◎始業点検

次に外に出て、始業点検(運行前点検)の要領を事細かに


◎エコドライブ
その後は実際にコースを走行し、エコドライブ(経済運転)の講習。
エコドライブ・・・いま世間で話題になってますよね。
実践している一般のドライバーはなかなかいないでしょうけど。
「優しいアクセルワーク」「早めのエンジンブレーキ」「早めのシフトアップ」

でも毎日走行距離が多い、排気量の大きいトラックにおいてはエコドライブをすることによって
かなりのコストダウンにつながります。

また、穏やかな運転になることで事故防止の効果も大きい、というわけです。


◎夜間検証

外を見ると日は暮れて、すでに真っ暗。

今度は「夜間検証」。

蒸発現象、って聞いたことあります?
対向車のライトに照らされた横断中の人が一瞬見えなくなることです。
横断中の人からは向かってくるこちらの車は見えても、こちらからは横断中の人が見えないという、お互いの認識のずれから事故が起きてしまう。


また、色による見え方の違い。
暗い中ヘッドライトをつけて前方においてある障害物の確認。
明るい色のカラーコーンは遠くからでも見えるが、暗い色のカラーコーンはかなり近づいて行かないとその存在自体に全く気付かないほど。おそらく走行中に気付いて急ブレーキをかけても間に合わないだろうというほどの距離。
目の当たりにしてびっくり。


そして、自分を含めランナーさんや夜にウォーキングをする人には特に!
出来るだけ存在が分かる明るい色の服(赤のウェアは昼は目立つけど夜は全然見えません)を着て下さい。
そして反射材の着用。それも出来るだけ足元のほうがいいようです。
もちろん反射タスキも有効ですが、上半身よりも下半身に光るものがあったほうが車の下向きヘッドライトの場合、先に足元を照らされるために早く発見できるのです。


事故防止の為、ぜひお願いします。



二日目。

◎後部シートベルト着用の必要性の検証。

実際に乗用車の後部座席に乗り、ベルトをつけていないときに時速10キロでフルブレーキをかけたらどうなるか?
結論・・・まず間違いなく前のシートに顔面を強打します。
たかが10km/h、されど10km/hです。予想を上回り、かなり怖かった。。




◎フルブレーキングの検証。

ちょっと分かりにくいですが、一応動画を添付。


濡れた滑りやすい路面でのフルロックブレーキ。
これは正しいシートポジション(座る位置)の検証でした。
シートが極端に遠かったり、背もたれが倒れすぎていたりするととっさの時にブレーキをかけきれない、ということです。

でも、何よりも大事なのは前車との十分な車間距離です。

これをキープしていれば追突事故は防げます。




と、以上が講習の報告でした。
二日間みっちりの講習でした。
とてもよい内容で勉強になりました。

長々と書いちゃいましたが、一般ドライバーにも多少役に立つかなと思い、書いてみました。





追伸.もちろん宿泊出張だったので、見知らぬ町での「出張ラン」楽しんできました♪(笑)

スポンサーサイト


会社・仕事のこと | 13:19:41 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
運転に自信のない私はトラックドライバーを尊敬しています。
こーじさんがそうだったのね。

今はゴールド免許だけど、過去にバイクと出会い頭に衝突した
事があって…。幸い相手の方は全治3日の擦り傷ですみましたが
思い出すたびゾッとします。

基本にもどって安全運転しないと!
2009-09-28 月 18:23:31 | URL | うーりん [編集]
「意識改革」というところに興味!
どんな内容だったのですか?
2009-09-29 火 00:29:08 | URL | みさ [編集]
>うーりんさん

ほんと、事故には気をつけないとね。
僕もここ10数年は無事故ですが今考えると以前はめちゃくちゃな運転してて、事故も数回ありました。
車の運転を、っていうか交通ルールをなめてました。
何の為にルールがあるのか、この仕事を始めてやっと気付いたような気がします。
みんなが使う道路なんですから、ルールやモラルは守らないとね。



>みささん


なんだかいろんな話があったんですが
 
 ・考え方を変えれば行動が変わる
 ・行動を変えれば習慣が変わる
 ・習慣が変われば心が変わる
 ・心が変われば人格が変わる
 ・人格が変われば人生が変わる


  ・アマの考える習慣(アマの甘え)        
 目標が漫然
 失敗を恐れる
 自分が傷つくことは回避
 現状に甘える
 過去の経験のみに生きる
 出来ない言い訳が口に出る
 時間の概念がない
 途中で投げ出す
 享楽的資金が優先
 愚痴っぽい

    ↓ 

  ・プロの考える習慣(プロの精神)
 明確な目標指向
 失敗を成功へ転化
 他人の幸福に役立つ喜び
 成長を求め続ける
 可能性に挑戦
 出来る方法を考える
 時間管理をしている
 使命を持つ
 自己投資を優先
 自信と誇り


・・・などなど、ちょっと抜粋してみました。

要は、慣れによる漫然とした仕事をしていないか?
見方はひとつじゃないんだよ
プロとして誇りを持って仕事をしてほしい
というようなことでした。

長々と失礼しました。


2009-09-29 火 19:10:21 | URL | こーじ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。