■QRコード

QR

■全国の天気

■ジョギング記録

■プロフィール

こーじ

Author:こーじ
宮崎在住
ふたご座のAB型
趣味:ジョギング・自転車(DAHONボードウォーク、ルイガノLGS-CT)
家族:妻一人、子一人(中学生)、チワワのクー太郎

走ったり、自転車乗ったり、最近は原2スクーターに興味津津!

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ふぅ。
実は先週の土曜日、仕事上で会社の人とトラブル(口論)があり、
一応帰り際には相手と一区切りつけたのでこの件は終わり。
とおもって気持ちを切り替えようとしていた。

しかし・・・・




内容は・・・・・
 僕が「点呼執行者」という立場で終業点呼を執っているとき
相手の言葉(モノの言い方)が非常に気になり
そんな言い方があるか!と。

そのときは相手は先輩(50過ぎのおじさん)だし、「長」なので
何とかこらえたがどうしても我慢できず
相手に「さっきのコトバは非常に腹が立った」と伝えた。
と、ここで相手も後輩より言われたものだからかなり立腹。

「じゃさっきは敬語で『済みませんが○○していただけないでしょうか』とでも言って欲しかったんか!?」

「いや、そこまでは言ってないじゃないですか!」

「だいたいお前はうぬぼれてるんじゃないのか」


うぅ・・・何を言い出すんだ。


確かにドライバー兼事務員というとても中途半端な立場。
事務所の立場であれもやらなきゃ、乗務もやってこれもやらなきゃという仕事。


僕は「長」のつく立場ではないが、業務上ドライバーの点呼や管理もしなきゃいけない。
なので相手にしてみりゃ「長」でもないのに出しゃばって、みたいな気になったのかも知れない。

「そんな、うぬぼれてるつもりはありません!」

とは言ったもののいろいろ考えてみると人からみればそうとらえられてたのかな、とかなりショック。
頭がパニックになり、自分が相手に言ったことが正しかったのか、誤りだったのか、それさえもわからなくなってしまった。
そうなると反論も出来なくなってしまう。

一応30分ほど話したところで「とりあえず俺の言い方もまずかったかもしれん。」とはいってくれてその場は終わり。


ただ、自分の方がショックを受けてしまい胸にもやもやが残ったまま帰宅。
食事もとらず入浴だけ済ませ寝床につく。
なかなか寝付けませんでしたが。。
(このとき胃が痛くてたまらなかった。こんなの初めて・・・)




翌日は日曜で休み。
気分転換に、と子供と二人でポタリングに行ったりジョギングをしたり。
ふだんならすっかりリフレッシュしてるところなんだろうけど胸のもやもやは晴れない。



月曜日

思い切ってこのことをほかの同僚、別の上司に打ち明けた。
この前胸に詰まっていた、言い出せなかったこと。自分の方が悪かったのか。
快く相談にのってくれ、全部聞いてくれた。
意外にも、こちらの言い分は間違ってない、と言ってくれた。

嬉しかったなぁ。

なにより胸のつかえがなくなった。
言いたいことが心の奥にひっかかったままになってたんだね。

別に、だからといって相手を責めるようなことはしません。
確かに僕の方も言い方まずかったかもしれないし。
そこは反省します。



相談できる上司、同僚、友達。

大事ですね。



スポンサーサイト
会社・仕事のこと | 12:47:20 | Trackback(0) | Comments(2)
つわぶきハーフマラソンin日南
さ~て、やってまいりました。
2度目のハーフ参加となります「つわぶきハーフマラソンin日南」
走り始めて約1年が経ちました。
前回の綾では膝の不安を抱えたまま走ったのでとりあえず完走目標でした。
その後調子もよく今年に入り練習もまあまあ出来たと思います。
その結果、どれくらいの成績が残せるのか、自分でも期待しての参加です。

続きを読む >>
レース報告 | 18:31:01 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。