■QRコード

QR

■全国の天気

■ジョギング記録

■プロフィール

こーじ

Author:こーじ
宮崎在住
ふたご座のAB型
趣味:ジョギング・自転車(DAHONボードウォーク、ルイガノLGS-CT)
家族:妻一人、子一人(中学生)、チワワのクー太郎

走ったり、自転車乗ったり、最近は原2スクーターに興味津津!

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スクーターでツーリング
納車されてから2週間近く。
快適な通勤を楽しんでおります。

ただ、新車のため500km走行するまでは一応「慣らし走行」ということで
エンジンの回転も上げることができません。

なので目標の500キロに早く到達すべく、休日を利用してゆっくりツーリングに行こうと。

まぁ、110ccのスクーターでロングツーリングしたときにどの程度まで走れるものか
試してみたいのもあったんですが。


目指すは隣の鹿児島県鹿屋市。


出発前:119kmです。



都城市にて。青空・・・だが、雲も多い。



そこからちょっと走るとぽつぽつと雨が。
大した雨じゃなかったのでレインウェア着る程でもなく。


旧・今町駅跡、静態保存のSLの前で休憩。



ん?!!!

あぁ、さっきの小雨、桜島の火山灰が混じってたんだ~
あっという間に汚れてしまった。。。


気を取り直し、再び走る。

旧・末吉駅跡。(現在は鉄道記念館)


中は大したことなかったので、写真はパス(笑)



ちょっと走ると反対車線にパンクしたらしい乗用車が停車中。
傍らには70代と思われるおじさんが。

一度素通りしたものの気になりUターン。


「パンクですか?」
「なかなかジャッキがうまく上がらなくてねぇ」

ふと見るとジャッキを上下さかさまにかけて手つきもぎこちない。
こりゃ何時間かけても終わらんだろうと思い
「手伝いましょうか?」
と、ジャッキをかけスペアタイヤに交換、あっという間に作業終了。

作業中、バイクのナンバーを見て
「ほー、宮崎からですか!」
「はい。ちょっと鹿屋まで。」

ひとりでツーリングしていると誰とも会話することがないので、人と会話できたのがちょっとうれしい。

「気をつけて運転してくださいね~」
「いや、助かりました。ほんとにありがとう。」

と再度鹿屋市へ。


時計をみると昼前。
ちょうど「二輪車館」なる喫茶店あり。ここで休憩。


名前に期待して店内に入ったが、少しだけバイクの飾りが置いてあるだけでちょっとがっかり。


たぶんオーナーはバイク好きなんだろうけど、奥様しかおられず。
でも接客はすごく丁寧でした。


魚フライ定食。


↓↓↓   もちろん完食。




鹿屋市到着。

海上自衛隊鹿屋航空基地にて。
二式大艇前で記念撮影。




ここには資料館があり、一般の人も自由に出入りできます。



ヘリコプターたち。




飛行機たち。・・・なんか向こうの雲があやしい。。。



隣接して建っているお土産やさん&レストランの店内に入る。


すると店内に入った直後「ドザーーー!!!!」すごい大雨。
「ど~~ん!!!!」ついでに雷まで



ただ、雲の流れも速かったので10分ほどで止みました。


ここから志布志・日南方面周りで宮崎まで。


さすがに150キロあたりからちょっと疲れてきた。。
けっこう腰や目にきます。
(目的が慣らし運転なのでもちろんスピードは出せないしね)

なので写真はしばらくパス。




日南市まで帰ってきました。あと50キロ足らず。

日南海岸のきれいな海。



青い海をバックに。



あと少しの所で眠気に襲われ、バイク・ライダーともに休憩。




で、自宅へ到着。

約7時間チョイのツーリング。
メーター「344km」を表示。


ということで走行距離は225キロ。


今回のツーリングでわかったこと。

 ・バイクでも睡魔に襲われる。
 ・スクーターなのでしっかりスピードを出していても車にあおられる、割り込みされる。
 ・200キロも走ればかなり疲れる。
 ・燃費は44km/Lほども伸びた。


さすがに燃費がいいのにはびっくりしました!




ただ、スクーターではあまり遠出することはないかも。

遠出ツーリングなら自転車のほうが、たぶん感動も大きいと思いますよ。


スポンサーサイト
バイク | 21:37:16 | Trackback(0) | Comments(5)
納車でござる♪
今年4月に思い立ってはや3ヶ月・・・

やっと手に入れました。

ホンダリード110




限定色のツートンがお気に入り。


横から。



フロントにはスクリーン、後ろにはボックス。

ま、実用車といったところでしょうか。(ん?おじさん仕様??なんとでもいいなさい)

でも意外とかっこいいです。

でかくて存在感もあって。


後ろから。



・・・そう。ピンクナンバーです。



車庫にて。(こりゃ、U太!遊ぶでない!!)



それにしてもバイクに乗るのは10年以上前にのった50ccのスクーター以来。
まだ恐る恐る乗ってるところです。

早く感覚をつかんで慣れなければ。。。



我が家の納車の恒例行事として
タイヤにお清めの酒をかけて無事故祈願

大切に乗っていきたい大事な相棒、といったところでしょうか。

まずは安全運転♪

バイク | 21:03:01 | Trackback(0) | Comments(2)
自動二輪(AT小型限定)免許取得奮戦記。
先日書いてた自動二輪(AT小型限定)免許

ちょっと長くなりますが、奮戦記を書いてみました。



実は5月からチャレンジしていました。

まぁ、たかだかスクーター。自動車学校やら教習所で習う程でもなかろう・・・
と、ネットなどで要領を勉強しながらの完全独学&イメージトレーニングで行けるだろう。
うまくいけば一発でとれるかも♪


と、思っていました。


ちなみに参考にしたHP
↓  ↓  ↓

AT小型限定バイク免許取得日記

AT自動二輪免許はいかがですか?

自動二輪(小型AT限定)免許取得奮闘記

普通二輪(小型限定) -技能試験-

普通二輪免許


などなど。



運転の練習は会社の駐車場で後輩の50ccスクーターでちょこっとだけ練習。


実際に試験場に行って、コース表も入手。ばっちり頭の中に記憶!
よっしゃ!準備万端。飛び込み受験だぁ!!

・・・けどやはりそう甘くはなかった。。






◎1回め~(5月8日)

初めての試験場。
受付の手順もわからぬまま、あたふた。


僕「えっと、自動二輪の小型オートマを受けたいんですが・・・」

受付のおじさん「え??小型オートマ?なんでまた・・・」


確かにオートマ受けに来る人は珍しい存在なのだろうが。しかも小型。


僕「いや、ギア車で練習する機会がないし、通勤のためだからATで十分なので」

受「はぁ?・・・オートマのほうが難しいのに・・・ブツブツ・・・」

・・・余計な御世話じゃ。なんか苦虫をかみつぶしたような愛想のない顔。


(しかし、このあとほんとにオートマの不安定さ故の難しさを思い知る)

受付も何とか終了。いざ、試験コースへ。

これが試験車両(125ccのスクーターです)



まだ時間があるので自分の足でコースを走る。
(ジョギングが趣味でよかったなぁ、と思った。)

発着場



S字



クランク


で、いわゆる一本橋。(幅30センチ。落ちたらアウト。)




さて、そろそろ時間だな。
お、試験官がきた!

・・・げっ、さっきの受付のおじさん。。



この日は僕一人。

ひと通り説明を聞いた。

準備もOK。おじさんの手が挙がり「スタート」の合図。



がんばりました。
とりあえずノーミス。と思った。

結果は・・・不合格。。

理由は
・加速、減速のメリハリが足りない。
・確認不足。
・カーブ中のブレーキ。
・見通しの悪い交差点の徐行不足。
などなど。


簡単にいくと思ってたのに、やはりショックでした。

まぁ、気持ちを切り替えて次回は合格間違いナシ!






◎2回め~(5月22日)


この前悪かった点の復習をイメージトレーニング!(笑)

自信はばっちり!

今回はメリハリをつけて元気にいくぞぉ~!



試験官はこの前と違って優しそうなおじさん。


準備OK。「スタート!」


無事終了。
試験官のもとに行き結果を訊きに行く。
「残念ながら今回も不合格ですねぇ」
・・・え・・・??

理由・・・
 カーブでスピードが出すぎ。
 (メリハリつけすぎ、というか元気に走りすぎ)
 確認してから車線変更の時間がなさすぎ。
 左折時に膨らみすぎ。
 



あぁ、自信あったのに・・・


かなりへこみました。。




そうか。タイヤが小さく、クラッチ操作がないために
小回りが利きづらく、細かいバランスが取りづらいのか。

前回の「おじさん」の言ってた『オートマのほうが難しいのに・・・』の意味がよくわかった。






◎3回め~(6月5日)


前回あまりのショックで立ち直れるのか心配でしたが、なんとか気持ちを切り替えることができました。


よくよく考えると1回目、2回目はあまりにも自信過剰になり、丁寧さに欠けてたな、と反省。
もっと謙虚に「試験を受けさせて頂く」という気持ちでのぞまないといけないと感じた。


「スタート!」
なぜか今までの中で一番緊張しました。
緊張のためか、一本橋でも危うく落ちそうに。
交差点を小回りで左折する所もちょっとふらつきあり。
今までの中で一番不安定だったかもしれません。

けどできるだけ丁寧に丁寧に・・・


結果は・・・合格!
バンザーイ!!


まぁ、満点ではなかったようですが。
一か所、交差点での安全確認が抜けました。
指摘はされなかったのですが他にもあったみたい。





何事も、謙虚に。
自信を持つのはいいけど
自信過剰はダメダメ。

何事も甘く考えちゃいけませんな。


いい勉強になりました。

しかし「合格」と言われた時はホント嬉しかったぁ♪


あとは免許取得時講習を受講して、免許交付を受けるだけ。
(それはまた後日、となります)


えっと、ちなみに今回かかった費用ですが・・・
受験手数料       :   4,600円×3回
免許取得時講習    : 12,300円
運転免許証交付手数料:  2,100円

合計 : 28,200円

(自動車学校に行けば約70,000円ほどかかります。いやぁ、よかったよかった)




ps.「免許取って一年たったら二人乗りでツーリングに連れてってね」との、U太の期待になんとか応えてやれそうです(笑)

バイク | 15:25:06 | Trackback(0) | Comments(7)
自動二輪免許。
自動二輪免許・・・とはいっても一番手軽に取得できる
自動二輪 (AT小型限定)」ってやつです。
普通自動二輪は400CC以下のバイクを運転できるのに対し、小型限定は125CC以下のバイク。
しかもATということは、ギヤ変速のない・・・つまりスクーター。

今ほしいもの・・・125cc以下のスクーターなのです(原付2種、ともいいます)。


こんなの。↓
    
ホンダリード





なぜなら・・・
・維持費が安い。→車検はないし、税金も安い。保険料もぐっとお得。
・50ccのスクーターでは時速30kmが制限速度。それ以上出したら速度オーバー。
免許取得して1年後からは二人乗りもOK。



125cc以上のバイクでは維持費、保険料の点でちと難あり。
400cc以上では車検も加わるしかなりきつい。


今我が家には普通車と軽自動車の2台あります。
けど軽は僕の通勤のみの使用。
考えてみれば雨の日と寒い日だけ辛抱すれば充分125ccクラスのスクーターで代用できるじゃん、ってわけ。


で、この軽自動車が来年の1月に車検を控えております。
購入後すでに10年経過。



・・・チェンジするには今がチャンス!!




ただ・・・
4輪は「普通」「大型」「牽引」の免許を持っているもののバイクの免許は持ってません。



まず免許取得から。



とはいいつつ普通自動2輪(つまり中免)はいろいろ訳あって取りたくない。
(いや、これは勤めてる職場の関係。ちょっといろいろあって・苦笑)

なのであえて必要最低限のAT小型限定


ただ、いくらAT小型限定とはいっても
自動車学校に通えば7万円ほどかかる。

そんなに財政的に余裕はありません・・・(汗)



となればこれは試験場に飛び込み試験で行くしかない。



練習は職場の後輩の50ccのスクーターで練習。
この前は試験場に行ってコースの下見に行ってきました。


只今いろいろと情報集めに大忙しです。



今日、ちょっとバイク屋にいってこのホンダリード見てきました。

・・・イイっ!!!
50ccのスクーターよりも一回り大きく、しかしビッグスクーターよりもずっと扱いやすそう。


とても欲しくなりました(涎)



近々免許取得の報告ができることよう頑張りまっしゅ!

バイク | 21:15:23 | Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。